« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

カウンセリングー!

この1週間ほど、そらの行動に悩ませられていた。
トイレトレーに向って吠え、トレーを撤去してタオルトイレに変更したかと思えば、
今度は、2〜3日まえまで気に入っていたベッドに対しても吠える様になり、
これまた撤去down

このままではいけないなぁ、っと考えて
訓練士さんのカウンセリングを受ける事にした。
最初はトイレトレーニングを相談していたのに
カウンセリングのアポを取って以降も、日毎に問題行動がエスカレートweep
色々と話して、改善策を聞きたかったので
訓練士さんのカウンセリングの今日を待ちわびていた。

訓練士さんは、犬を見ると、だいたいの性格や
トレーニングに必要な期間などが分かるとの事。
そらを2〜3分見て『この子は大丈夫ですsign01早めに覚えられますよ』っと。
『でも、これからどんどん吠えるようになって来る』とのこと。
ウエスティの反抗期は2歳くらいまでだそうです(まぢかーsign02

トイレトレーや、ベッドを撤去して、回避する方法ってのは、
もっともやってはイケナイことで、もちろん、犬に対してちからで対抗する事は
将来的にガブッっと噛まれたりすることに繋がるらしい。

そして、今の環境にも悩んでいたのでいろいろと教えて頂きました。
ケージの配置やトイレの場所を変えて、さらにハウストレーニングも
速攻eye今日から開始ですdash

まずは、ハウス3時間⇒ケージ(トイレ)1時間⇒の繰り返しでトレーニングdog
吠えたとき、泣いたときの対処法は『放置』
『とにかく泣いてもがまんbearing諦めさせるsign03』とのことsweat02
しばらくは、私もそらも、これを実践ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

育ち盛り

今日、体重を量ってもらったら1.9キロになってたよdog
先週、病院に行った時は1.7キロだったから、ちょっと驚いたeye

もの凄い早さでご飯たべるんだよねhappy01
うんうん良い感じじゃないかぃ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

悲しくなるょ。

昨日、そらがあまりにも吠えるので
ブリーダーさんに電話で相談しました。

トイレトレーに向かって吠え続け、トレーを破壊して、シーツもバリバリにすると、少し落ち着くのだ。

ブリーダーさんは吠える時は『マズルを強く握って、目を見て叱って』っと言うのです。
『それで泣き止みます』っと。
それを実行してしまった私もバカでしたけど、そらはますますヒートアプspa

今日は、もう私には触れられたくないと、
話しかけて手を出しても体を反らす様になってしまったdown
すっかり嫌われて、お薬もあげられなくなってcrying

なんとか、お薬だけはあげなきゃ…っと思い(自分ではムリなので)
そらを連れて動物病院へ。

いろいろと事情を聞いてもらって
先生のアドバイスは『犬が物にたいして吠える時は、しかっても理解出来ないよ』
『人に対して吠えてる場合は別だけどね』って。
トイレシーツをバリバリして食べちゃうのは良くないから
新聞紙でも、タオルでも変えてみたら?って言われて、
早速タオルのトイレに変更。

吠えるのは治まったけど、しばらくトイレは覚えられないだろうなぁdash
でも、気長にcatface

先生は『この子はいい子だよぉ、最初だけちょっと嫌がってたけど…』
『もし、触られるのを嫌がってお薬あげられない様だったら、いつでも連れて来てねっ』
『ムリをして触られるのを嫌がる様になる方が、この先大変だからね』っと
優しく言って下さいました。頼りない自分に涙が出そうでした。

それにしても、ブリーダーさんへの不信が…downdown
そらの耳の病気も、ブリーダーさんのところでの、
他のわんことの接触によるものらしいし、躾の仕方や環境に少し問題があるんぢゃないかなぁsign02
(人のせいにしてる私はさらに最悪です)


抱っこしても、撫でようとしても嫌がるので
ホントに悲しくてcrying見てるのも辛くなって、久しぶりに号泣してしまいました。
こんな気持ちは、そらにも伝わってしまうんだろうなぁ、ダメだなぁ自分。
また、笑顔で接して行かなきゃ、っと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

お医者さん

そらが我が家に来て、2週間house
健康診断してもらおうと、動物病院へdash

優しそうな女医さんが、問診の後、そらを診察台にのせ、色々しらべてました。
この動物病院で飼われていると思われる黒ラブ2匹が、
そらを歓迎してくれて、リラックスしてたよdogheart02

診察が終わって、結果を聴いてdowndown
あまり、良くない症状が1つみつかり…治療&お薬生活を始める事になりました。
お薬を1ヶ月くらい続けると良くなるみたいなので、外にお散歩出られる頃には
良くなっているといいなぁ。

本人(犬)はいたって元気そうで、食欲もあり、走りまわってるsweat01
体重は1.7キロ(生後80日)になりましたhappy01

どこの動物病院に行くか迷ったけど
お医者さんも優しいし、家からも近いし(徒歩3分)
信頼出来る先生で、安心したよ。
っと、いってもホントは不安でいっぱいだけどweep
がんばりまsign04すっgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

彼女は本気です…

今日のそらは…手に負えないくらい吠えまくりましたsad
優しく笑顔で話しかけても…相当ご機嫌ななめで、
30分以上休まずに吠えて唸ってpout(鳴き声も半端なくデカイしsweat02

さすがに、ご近所からの苦情とかまずいかなぁっと思って、厳しく叱ったら
さらにヒートアップ吠えupup
どぅも、トイレシート向かって吠えてるsign02…謎sign02
正直、私も泣きたいわcrying

抱きかかえると、今度は噛みまくるshockガビーンsweat02

あっflair先日買った新しいオモチャで気を紛らわすかcatface
っと差し出した瞬間shineshineカプッdogheart02
くわえたままピクリとも動かずeye

その後、夢中でくわえ続け…まだ遊ぶかってくらい(笑)


機嫌がなおって、ご飯も完食delicious
夜は急にしおらしくなり、こっちをチラ見しながら、たぬき寝入りをしてたよcoldsweats01

写真は、窮地を救ってくれたペティオさんの『歯磨きおもちゃ』…スバラシイhappy01

20080618_161701

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

半分になった(^^;)

20080617img_1201

そらが来た日…ケージはこんな感じだったdog
いわゆる『そら御殿shine

しかし…そらの場合
ハウス⇒トイレ、トイレ⇒ベッドと誤認識coldsweats02
用をたす時は必ずハウスへdash

今のうちに何とかしなければ…flair
1週間経過して、思い切ってハウスを撤収することにしたよshock
んで、ケージの広さも半分にしちゃったsign01

そしたら、当日のうちにトイレで出来るようになったscissors
ほっとひと安心coldsweats01
でも、まだシートをバリバリするのは直らないけどdog気長に…heart04

この写真に写ってる、くまちゃんのオモチャcoldsweats01
カミカミしすぎて、今はもぅアフロヘアになってますけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

初めてのお留守番

大丈夫かなぁぁぁ、っと本業が手に付かないぐらい心配だったcoldsweats01
中抜けして20時くらいには帰宅したかったのに、
電車に乗ったのが20時30分sweat01

朝ご飯も少ししか食べなかったし…
お腹空かせてるだろうなぁsad

帰宅してみるとsign02
おやや?心配をよそにdog暴れた痕跡もなく、爆睡してたよsmile


20080614_1246


『お嬢さ〜んっsign01足は閉じましょう(笑)』


20080614_1255

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

ハ〜ナ〜シ〜テ〜!

camera写真とりたいけど…暴れまくるdog

20080611_153102


ようやく夜泣きはおさまって来たhappy01
ばりばりカミカミは日々パワーUpちぅupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

そらちゃんがやって来た!

うちのNew FACEdogそらちゃんですheart04
生後2ヶ月の女の子。体重は1.6キロですtulip

20080608img_1206

今日、ブリーダーさんの所へお迎えに行ってきたよcar
家に向かう途中、体を乗出して楽しそうに景色を眺め
house到着すると、ごはんをガッツガッツむっしゃむしゃ食べましたdelicious

ひと安心と思ったのは束の間…くぅんくーんっと大泣きし、
さらにトイレシーツをバリバリ破りまくってdashありゃりゃ・・・

ようやく今は、疲れたのか、安心したのか?おとなしく眠りについてるよsleepy

これから、ブログも少しずつ更新していくのでよろしくねhappy01
20080608img_1211_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »